2014年08月24日

夏の豊頃のはるにれの木

夏の同党旅行の帰りに豊頃に立ち寄りました。

場所:豊頃・はるにれの木
場所:豊頃・はるにれの木
撮影情報:8月、機材:Canon EOS 5DMarkIII、Tv:1/40 Av:F9.0 ISO:100 EF24-105mm F4L IS USM 焦点距離:24mm

 この木は、牧草地?の真ん中に立っている木で以前は、畑のわきの小道を歩いて木のところに行ったのですがこの年は畑の中にトラクターで刈った道が作られ気軽に木のところに行けるようになっていました。
 豊頃町(とよころ)を代表する観光スポットなので町の方でも力を入れているようです。
posted by 北のキヤノネット at 22:00| 撮影日記

2014年08月23日

尺別駅近くの紗枝の家

釧路訪問の途中で映画「ハナミズキ」のロケ地を訪問しました。

場所:釧路、紗枝の家
場所:釧路、紗枝の家
撮影情報:8月、機材:Canon EOS 5DMarkIII、Tv:1/80 Av:F8 ISO:200 EF24-105mm F4L IS USM 焦点距離:47mm

 この場所は、「紗枝の家」と呼ばれている場所です。
 家と海の間が絶景らしいのですがこの日は霧が出ていて見れませんでした。
 場所は、JR北海道釧路本線の尺別駅(しゃくべつ)から徒歩3分程度で駅から帯広側に戻った線路沿いです。
posted by 北のキヤノネット at 22:00| 撮影日記

2014年07月25日

2014年「彩りの畑」

2014年、今年の「彩りの畑」です。

場所:中富良野・ファーム富田・彩りの畑
場所:中富良野・ファーム富田・彩りの畑
撮影情報:7月、機材:Canon EOS 5DMarkIII、Tv:1/25 Av:F13 ISO:200 EF24-105mm F4L IS USM 焦点距離:40mm

 この日は、朝6時に訪問しました。
 それでも名カメラマンや個人で回っている観光客で賑わっていました。
 今年は、朝早くても三脚設置禁止の様です。
 例年は、朝8時から禁止だったのですが毎年人出が早くなっているせいか禁止になってしまいました。
 ラベンダー部分がぎりぎり刈り取られない時期に撮影できラッキーでした。
 翌日、一部ラベンダーが刈り取られた(収穫されてしまった)とか。
posted by 北のキヤノネット at 20:00| 撮影日記

2014年07月18日

ファーム富田の昔のラベンダー畑

ファーム富田の「トラディショナル・ラベンダー畑」です。

場所:ファーム富田、トラディショナル・ラベンダー畑
場所:ファーム富田、トラディショナル・ラベンダー畑
撮影情報:7月、機材:Canon EOS 5DMarkIII、Tv:1/40 Av:F11 ISO:200 EF24-105mm F4L IS USM 焦点距離:58mm

 この日は、デジタルコンテンツの取材撮影で旭川に行く途中、ちょっと寄ってみました。
 ラベンダーは7分咲きといったところでした。
posted by 北のキヤノネット at 20:00| 撮影日記

2014年07月04日

上富良野の「五本の木」

 JAL「嵐」で有名になった?五本の木です。

場所:上富良野・国道237号
場所:上富良野・国道237号
撮影情報:7月、機材:Canon EOS 7D、Tv:1/60 Av:F9 ISO:100 EF70-200mm F4L IS USM 焦点距離:185mm

 五本の木は、生産者の畑がある丘の頂上にあります。
 周りは畑ですので近くでの撮影はできません。
 また、五本の木の下の方に道道が走っていますがこの道道からはきれいな姿が撮れない様に思います。
 離れたところから撮るのがベストです。
posted by 北のキヤノネット at 20:00| 上富良野

2014年06月04日

そよ風の中の青い池

 昼近い青い池です。

場所:美瑛・青い池
場所:美瑛・青い池
撮影情報:6月、機材:Canon EOS 5DMarkIII、Tv:1/40 Av:F9.0 ISO:100 EF24-105mm F4L IS USM 焦点距離:82.0mm

 この日は、そよ風が吹いていて水面に波紋が発生していました。
 以前は、同じ時間帯でも無風でしたので時間帯で判断するのはNGですねぇ。
 1時間程度粘りましたがこの日は風が収まりませんでした。
 青い池周辺が観光化されたせいか人が多いのに驚きます。
posted by 北のキヤノネット at 20:00| 美瑛・白金・青い池

2014年05月10日

新発見のメルヘンの丘

 この写真は、いつも撮るメルヘンの丘のポイントから道路を挟んで撮ったものです。

場所:美瑛パノラマロード・メルヘンの丘
場所:美瑛パノラマロード・メルヘンの丘
撮影情報:5月、機材:Canon EOS 7D、Tv:1/250 Av:F8.0 ISO:200 EF70-200mm F4L IS USM 焦点距離:70.0mm

 いつもは、畑に近い道路側から取っていたのですが気分を変えて道路を挟んで遠目で撮ってみました。
 まだ作付前でしたので手前の畑は客土された状態ですが撮れた構図としては新しい感じのものとなりました。
 近くで撮るよりたまには引いて撮った方が良い時もありますね。
posted by 北のキヤノネット at 22:00| 美瑛・パノラマロード

2014年05月07日

2014年の二十間桜並木

 GW明けに静内を訪問しました。

場所:静内・二十間桜並木
場所:静内・二十間桜並木
撮影情報:5月、機材:Canon EOS 5DMarkIII、Tv:1/60 Av:F9.0 ISO:100 EF24-105mm F4L IS USM 焦点距離:50.0mm

 朝、仕事をして昼少し前に二十間桜並木に到着。
 満開と状態を少し過ぎたころ合いでした。
 それでも、時間とともに人出があり人気スポットの一つですね。
 高規格道路も「日高門別」まで延びていますので行きやすくなりました。
posted by 北のキヤノネット at 20:00| 日高・えりも

2014年05月01日

いよいよビデオ雲台を購入マンフロットMVH502AH

 5月のGWに新ひだか町静内二十間道路桜並木で桜の動画を撮影するため初めてビデオ雲台を購入しました。

Manfrotto MVH502AH プロフルードビデオ雲台 フラットベース
 ハスキーの雲台で動画を撮影していたのですがバーンしたとき動きを一定にすることが難しく「フルード機能」を搭載しているビデオ雲台を購入しました。
 期待通り、バーン撮影がスムーズに行え大満足です。
 さらに、風の影響もうまく吸収してくれて風の振動が軽減しました。
 さすが動画撮影用の雲台ですねぇ。
posted by 北のキヤノネット at 09:00| 撮影機材三脚

2014年04月30日

ジッツオのシステマティックレベリングベース GS3121LVL

 ジッッオの三脚GT3542XLS購入に合わせてシステマティックレベリングベースを購入しました。

GITZO GS3121LVL システマティックレベリングベース3型
 真ん中下にあるバーのロックを緩めると傾きが調整できます。
 ある程度の三脚の傾きは気にせずレベリングベースで水平出しができますので撮影時に重宝しています。
 5DMarkIIIや7DMarkIIに装備されているカメラのレベリングゲージを表示させながら水平が出せますので本来の水平が撮れるのではと感じています。
 レベリングベースのガタツキが全くないのもGoodです。
posted by 北のキヤノネット at 09:00| 撮影機材三脚