2010年02月12日

函館・元町のハリストス正教会のライトアップ

 ここも函館・元町で有名な「函館カトリック元町教会」です。

場所:函館カトリック元町教会
場所:函館カトリック元町教会
撮影情報:12月、機材:Canon 5DMarkII、Tv:3.2 Av:F8.0 ISO:100 EF24-105mmf/4L IS USM 焦点距離24.0o(APS-C換算15.00mm)、フィルタ:プロテクター

 ここは紫色でライトアップされていました。
 この位置は、撮影が難しく、結構急な坂に三脚を立て、頭上を通る電線を避けながらの撮影となりました。
 ここもシャッタースピードが3秒と開けていますので三脚使用です。
 狭い門がありますのでなかなか自由に撮れないのが難点でしょうか。

posted by 北のキヤノネット at 10:00| 函館

2010年02月11日

函館・元町のハリストス正教会の夜景

 ここも函館・元町で有名な「ハリストス正教会」です。

場所:ハリストス正教会
場所:ハリストス正教会
撮影情報:12月、機材:Canon 5DMarkII、Tv:15 Av:F8.0 ISO:100 EF24-105mmf/4L IS USM 焦点距離47.0o(APS-C換算29.37mm)、フィルタ:プロテクター

 函館・元町の建物はこの様にライトアップされたものが多く綺麗に撮ることができます。
 この位置は「チャチャ上りの坂」から撮ったものです。
 シャッタースピードが15秒と開けていますので三脚は必須です。
 ちなみにこの日はジッツオのシステマチック三脚を使用しました。
 以前はこの坂は観光タクシーが来て三脚を立てていようが撮影していようがおかまえなしに「でん」と前に止まっていたのですが最近は車通行止めとなっておりじっくり撮れます。
 あと注意するのはフラッシュ撮影をする人くらいでしょうか。

posted by 北のキヤノネット at 10:00| 函館

2010年02月10日

函館・元町の聖ヨハネ教会 函館・元町の聖ヨハネ教会

 函館の聖ヨハネ教会です。

場所:函館・冬の聖ヨハネ教会
場所:函館・冬の聖ヨハネ教会
撮影情報:12月、機材:Canon 5DMarkII、Tv:4.0 Av:F5.6 ISO:100 EF24-105mmf/4L IS USM 焦点距離24.0o(APS-C換算15.00mm)、フィルタ:プロテクター

 この一味違った建物は1979年に完成したもので上空から見ると十字架になっている様です。(上空から見たことはありません)
 普段の礼拝の他、結婚式やコンサートも行われるとのことで函館・元町の観光建物の一つとなっています。

posted by 北のキヤノネット at 10:00| 函館

2010年02月09日

冬の函館山夜景

 函館山からの冬の夜景です。

場所:函館・冬の函館山夜景
場所:函館・冬の函館山夜景
撮影情報:12月、機材:Canon 5DMarkII、Tv:1.6 Av:F5.6 ISO:100 EF24-105mmf/4L IS USM 焦点距離35.0o(APS-C換算21.87mm)、フィルタ:プロテクター

 12月に取ったのですが撮影時刻は16時半くらいです。
 12月の北海道は日が短いので日の出、日の入り、夜景は結構美味しい時間帯に撮ることができます。
 函館山展望台は、団体の観光客が多いので早めの場所確保が必要です。
 この日もこの1枚を撮るのに氷点下の中1時間待ちました。
 冬の函館山撮影は、雪がレフ板の役目をはたし思ったよりも明るく撮れますので夏場とは一味違う写真になります。
 函館撮影では駅前の「ホテルルートイン グランティア函館駅前」を使用しました。
 函館駅のすぐ隣でこのホテルを選んだ理由が「天然温泉の大浴場」があるからです。
 函館山撮影で完全に冷えた体を温泉でリフレッシュできました。


函館天然温泉ルートイングランティア函館駅前(旧:函館天然温泉ホテルグランティア函館駅前)
posted by 北のキヤノネット at 10:00| 函館

2010年02月07日

函館西高前の街路灯

 函館・西高校前の道路にある街路灯です。

場所:函館・西高前の街路灯
場所:函館・西高前の街路灯
撮影情報:12月、機材:Canon 5DMarkII、Tv:1/160 Av:F8.0 ISO:200 EF24-105mmf/4L IS USM 焦点距離35.0o(APS-C換算21.87mm)、フィルタ:プロテクター

 以前はAPS−Cカメラのみで広角レンズを持っていなかったのでこの様な風景は撮れなかったのですが5DMarkIIにしてから撮れるようになり最近は広角で撮っています。
 函館山の「八幡坂」から西高に上りそこから旧函館区公会堂に向かう途中にあります。
 非常にモダンで味のある形をしていると思うのですが。
 綺麗に剪定された松に囲まれたレトロ調の街灯が目にとまり撮ってみました。

posted by 北のキヤノネット at 10:00| 函館

2010年02月06日

函館最後の500型の路面車両

 函館ドック前で撮った路面電車です。

場所:函館ドック前の路面電車
場所:函館ドック前の路面電車
撮影情報:12月、機材:Canon 5DMarkII、Tv:1/80 Av:F9.0 ISO:200 EF24-105mmf/4L IS USM 焦点距離50.0o(APS-C換算31.25mm)、フィルタ:プロテクター

 この車両は1948年から1950年にかけて日本車両製造で造られた500型と呼ばれている車体です。
 2009年12月現在、この530号車が最後の1両だそうです(他は廃車)。
 私はこの形の車両にお世話になっていましたので最後の1両とは...残念です。
 非常にモダンで味のある形をしていると思うのですが。
 車内のパネルによるとこの530号車は昭和25年製でした。

posted by 北のキヤノネット at 10:00| 函館

2009年10月06日

在りし日の函館大型クレーン

 朝日を浴びて淡い色の函館ドック大型クレーン(ゴライアスクレーン)です。

場所:函館ドック大型クレーン
場所:函館ドック大型クレーン
撮影情報:10月、機材:Canon 50D、Tv:1/125 Av:F8.0 ISO:200 EF24-105F4LIS 焦点距離50.0o(35mm換算80.0mm)、PLなし

 函館ドック大型クレーンは、2009年6月に解体・撤去されました。
 函館のランドマークでしたが老朽化に伴い安全面から撤去されて残念でした。
 函館の花形産業の一つであった造船業の名残がまた一つなくなったちょっとさびしいものでした。

posted by 北のキヤノネット at 10:00| 函館

2009年10月05日

函館・大森海岸の日の出2008

 函館の大森海岸からの朝日です。

場所:函館・大森海岸からの朝日
場所:函館・大森海岸からの朝日
撮影情報:10月、機材:Canon 50D、Tv:1/250 Av:F6.3 ISO:400 EF24-105F4LIS 焦点距離47.0o(35mm換算75.2mm)、PLなし

 函館駅前のホテルからテクテク歩いて大森海岸にでました。
 綺麗な朝日を期待したのですが雲の影響で水平線からの日の出は見れませんでした。残念。
 朝早く行ったのですが既に投げ釣りをしている方もおり結構人が居たのに少々びっくりです。
 漁師の方が投げ釣りしている人をチェックしておりました。

posted by 北のキヤノネット at 10:00| 函館

2009年10月04日

函館・元町 八幡坂の夜景

 函館の八幡坂からの夜景です。

場所:函館・八幡坂の夜景
場所:函館・八幡坂の夜景
撮影情報:10月、機材:Canon 50D、Tv:2.0 Av:F8.0 ISO:100 EF17-40F4L 焦点距離38.0o(35mm換算60.8mm)、PLなし

 函館山にはいろいろ名前の付いた坂がありますがこの「八幡坂」が一番有名なのではないでしょうか。
 写真の正面にある船は、青函連絡船だった「摩周丸」ですが、昔青函連絡船が運航されたときは、ゆっくりと離岸してゆく青函連絡船がみれた物です。
 私は、この「八幡坂」の上にある高校に通っていましたが3年間、この坂を通学したのを思い出します。
 いまは歩きやすいように修繕されていますがここは、歩道も石畳で雨が降ると滑りやすかった記憶があります。
 函館・元町は、石畳の綺麗な町並みですから一見の価値はありますょ。
posted by 北のキヤノネット at 09:00| 函館

2009年10月02日

秋の函館夜景

 秋の函館山からの夜景です。

場所:函館・函館山の夜景
場所:函館・函館山の夜景
撮影情報:10月、機材:Canon 50D、Tv:2.5 Av:F8.0 ISO:100 EF17-40F4L 焦点距離21.0o(35mm換算33.6mm)、PLなし

 函館山ロープウェイの頂上駅の展望台から撮影したもので、三脚を立てて撮影しました。
 実際の見た目の明るさは、もう少し明るい時間に撮影しましたがあまり暗くなってから撮影すると空が青くならないので注意が必要です。
 この日は晴れていましたので空が青く写りましたが雲があると街の光が雲に反射して白くなります。
 風景撮影には天候の運も必要ですね。

posted by 北のキヤノネット at 10:00| 函館