2012年02月09日

苫小牧のウトナイ湖は渡り鳥の中継地

 ウトナイ湖の渡り鳥を求めて冬に行ったのですが渡り鳥は1羽も居ず近くにあった看板を撮りました。

場所:苫小牧・ウトナイ湖
場所:苫小牧・ウトナイ湖
撮影情報:2月、機材:Canon EOS 5DMarkII、Tv:1/160 Av:F8.0 ISO:100 EF24-105mm F4L IS USM 焦点距離:24.0mm

 この日初めてウトナイ湖の湖畔にある「ネイチャーセンター」に入りました。
 ウトナイ湖は、サンクチュアリ指定地域だそうで「サンクチュアリ」とは自然保護区のことだとか。
 また、ウトナイ湖は「ラムサール条約」に登録された湿地でもあるそうです。
 ウトナイ湖には道の駅もあり施設内の食堂「特製キーマカレーうどん半熟卵添え」が人気のようです。
posted by 北のキヤノネット at 20:00| 道央(石狩・後志・空知・胆振)

2011年03月18日

安平にある赤い小屋

 安平の畑の真ん中にある赤い小屋です。

場所:安平町安平
場所:安平町安平
撮影情報:3月、機材:Canon EOS 5DMarkII、Tv:1/80 Av:F11 ISO:100 EF24-105mm F4L IS USM 焦点距離:95.0mm

 安平の畑の真ん中に赤い小屋がありいつも日高に行くとき気になっていたのですがこの日時間的に余裕があり撮影してみました。
 この小屋の由来は不明です。
 四季折々畑の色や木々の色は変わるのですが不思議に赤い小屋がマッチしています。
posted by 北のキヤノネット at 22:00| 道央(石狩・後志・空知・胆振)

2010年11月26日

ラルマナイの滝の看板2006

 札幌の近郊・恵庭(えにわ)にある「ラルマナイの滝」の看板です。

場所:恵庭 ラルマナイの滝の看板
場所:恵庭 ラルマナイの滝の看板
撮影情報:4月、機材:Canon EOS 30D、LENS:EF24-105mmf/4L IS USM
 Tv:1/40 Av:F14.0 ISO:100 焦点距離105.00o(35mm換算168.00mm)
 Mode:マニュアル露出 Filter:C-PL

 「ラルマナイの滝」は、「ラルマナイ自然公園」内にあり恵庭渓谷にある滝の一つでラルマナイ川にある滝です。
 近くには「白扇の滝」「三段の滝」がありこの3つの滝を合わせて「ラルマナイの滝群」と呼ばれているそうです。
 撮影は4月ですが有名なのはやはり紅葉の時期で来年再訪問したい場所の一つです。

posted by 北のキヤノネット at 10:00| 道央(石狩・後志・空知・胆振)

2010年09月23日

千歳市幌加の夕陽

 追分から長沼に抜ける途中で偶然撮った夕焼けです。

場所:千歳・幌加の夕焼け
場所:千歳・幌加の夕焼け
撮影情報:9月、機材:Canon EOS 5DMarkII、LENS:EF24-105mmf/4L IS USM
 Tv:1/50 Av:F9.0 ISO:100 焦点距離58.0o(APS-C換算36.25mm) Filter:Zeta ワイドバンドC-PL

 車で走っていて刷毛で掃いた様な秋空の雲が夕陽に照らされて思わず撮りました。
 これからの北海道の空はこの様な雲が出ます。
 暑い暑いと言ってもやはり秋は来るのですねぇ。
 秋の向こうには白い冬が待っています。

posted by 北のキヤノネット at 10:00| 道央(石狩・後志・空知・胆振)

2010年08月29日

秋のウトナイ湖と白鳥

 白鳥で有名な苫小牧のウトナイ湖です。

場所:苫小牧・秋のウトナイ湖と白鳥
場所:苫小牧・秋のウトナイ湖と白鳥
撮影情報:9月、機材:Canon 30D、Tv:1/160 Av:F9.0 ISO:200 EF24-105mmf/4L IS USM 焦点距離99.0o(35mm換算158.40mm) フィルター:PL

 写真撮影を本格的に始めるきっかけとなった場所の一つです。
 白鳥は移動しますので感度を上げてシャッタースピードを稼ぎましたがもう少し早い方が良かったかもしれません。

posted by 北のキヤノネット at 10:00| 道央(石狩・後志・空知・胆振)

2010年04月04日

春雪解け後の千歳・赤い屋根の納屋

 春4月の千歳の牧場です。

場所:千歳・春の赤い屋根の納屋
場所:千歳・春の赤い屋根の納屋
撮影情報:4月、機材:Canon EOS 30D、Tv:1/200 Av:F8.0 ISO:200 EF24-105mmf/4L IS USM 焦点距離24.0o(35mm換算38.4mm)

 千歳から長沼に向かう道道沿いにある牧場の風景です。
 これは2007年4月4日に撮ったものでこの年は雪解けが早かったのですねぇ。
 今年はまだ雪が残っています。

posted by 北のキヤノネット at 10:00| 道央(石狩・後志・空知・胆振)

2010年03月27日

三笠の桂沢ダムの雪景色

道央・三笠市にある「桂沢ダム」です。

場所:三笠・春待ち遠しい桂沢ダム
場所:三笠・春待ち遠しい桂沢ダム
撮影情報:3月、機材:Canon EOS 30D、Tv:1/320 Av:F8.0 ISO:200 EF24-105mmf/4L IS USM 焦点距離60.0o(APS-C換算96.00mm)、フィルタ:C-PL

 道央なのですが桂沢ダムは山間にあるためまだ湖面が雪に覆われる3月です。
 朝撮ったのですが道路から撮ったのでこの位置は危ない位置ですねぇ。

posted by 北のキヤノネット at 10:00| 道央(石狩・後志・空知・胆振)

2009年10月20日

今の幌内炭鉱の立抗

 1989年に閉山した「幌内(ほろうち)」炭鉱の立抗です。
 北海道遺産に指定されたものですが日々朽ちているようです。

場所:三笠・幌内炭鉱の立て抗
場所:三笠・幌内炭鉱の立て抗
撮影情報:10月、機材:Canon 50D、Tv:1/40 Av:F8.0 ISO:100 EF24-105F4L IS USM 焦点距離80.0o(35換算128.0mm)、PLなし

 この立て抗のやぐらは民間企業の敷地内にあり、側によって撮影は出ません。
 「幌内」の看板が存在するうちに撮りたかった場所でした。

posted by 北のキヤノネット at 09:00| 道央(石狩・後志・空知・胆振)

2009年08月24日

千歳・サーモンパークの黒鳥

 千歳市内にある「サーモンパーク千歳」側を流れる千歳川の「黒鳥」です。
 前日、テレビニュースで「黒鳥飛来」のニュースを見てさっそく行って撮った時の写真です。

場所:千歳・サーモンパーク千歳の黒鳥
場所:千歳・サーモンパーク千歳の黒鳥
撮影情報:3月、機材:Canon 40D、Tv:1/200 Av:F9.0 ISO:200 EF700-300F4-5.6 焦点距離110.0o(35mm換算176.0mm)、PLあり

 「黒鳥」は、白鳥よりも一回り小さく、白鳥よりも穏やかな性格の様です。
 最初、24-105で撮影したのですが少し距離が足りず手持ちのEF700-300F4-5.6に交換して撮影したものです。
 他にもカメラを抱えた人が多数居て「黒鳥」中心に撮影していた様です。
 ここは道の駅「サーモンパーク千歳」が隣接しており「紅鮭ほぐし 」を購入して帰宅しました。
 おにぎりに、お茶づけに便利なアイテムです。
 おにぎりににいれまた写真撮影行脚ですねぇ。

posted by 北のキヤノネット at 08:00| 道央(石狩・後志・空知・胆振)

2009年08月07日

早朝の地吹雪と夜明け

 早朝の空知・新篠津の「地吹雪と日の出」です。

場所:新篠津・早朝の地吹雪と夜明け
場所:新篠津・早朝の地吹雪と夜明け
撮影情報:2月、機材:Canon 40D、Tv:1/125 Av:F8.0 ISO:200 EF24-105F4L 焦点距離24.0o(35換算38.4mm)、PLなし

 この日は、美瑛に向かう途中、新篠津村に差し掛かったところで偶然撮った写真です。
 車で走りながら「おっ」と思って撮ったのですが日の出は撮影時間が短く大変でした。
 横を車が通ると雪煙りが立ちレンズ保護が大変でした。

posted by 北のキヤノネット at 08:00| 道央(石狩・後志・空知・胆振)