2009年09月21日

マンフロットの自由雲台488RC4

 ジッツォのバサルト三脚GT1940用にマンフロットの自由雲台488RC4を購入しました。
 購入ポイントは、耐荷重が8Kgとしっかりしいてラピッドコネクトシステムでアクセサリープレート410PLが使用できることです。
 これによりアクセサリープレート410PLをカメラに付けたままハスキー雲台とこのボール雲台488RC4の両方が使用可能になりました。
 「488RC4」は、レバー部分で水平旋回のリリース/ロックを行い、円いダイヤルでボール部分のリリース/ロックを行います。
 この「488RC4」も2か所に水準器が付いていますので水平だしが便利になっています。
posted by 北のキヤノネット at 10:00| 撮影機材三脚