2012年02月09日

苫小牧のウトナイ湖は渡り鳥の中継地

 ウトナイ湖の渡り鳥を求めて冬に行ったのですが渡り鳥は1羽も居ず近くにあった看板を撮りました。

場所:苫小牧・ウトナイ湖
場所:苫小牧・ウトナイ湖
撮影情報:2月、機材:Canon EOS 5DMarkII、Tv:1/160 Av:F8.0 ISO:100 EF24-105mm F4L IS USM 焦点距離:24.0mm

 この日初めてウトナイ湖の湖畔にある「ネイチャーセンター」に入りました。
 ウトナイ湖は、サンクチュアリ指定地域だそうで「サンクチュアリ」とは自然保護区のことだとか。
 また、ウトナイ湖は「ラムサール条約」に登録された湿地でもあるそうです。
 ウトナイ湖には道の駅もあり施設内の食堂「特製キーマカレーうどん半熟卵添え」が人気のようです。
posted by 北のキヤノネット at 20:00| 道央(石狩・後志・空知・胆振)